法光寺をご案内します。

参道の入り口にある石の看板
iriguchi

法光寺には宗道尋常小学校の前身となる下栗小学校がおかれていました。明治6年から24年の移転まで存続しました。
当時の通学区は、宗道、田下、下栗、ニ本ぎ、小島、今泉と下妻市域を含む広いものでした。
gakkou1

山門側より大銀杏と本堂臨む500年の歴史を刻む法光寺
h1

境内にある墓地 現在分譲中
bochi1bochi2

整備されたゲートボール場と駐車場(お年寄りの憩いの場です) 天気の良い日には元気な声が響きます。
chushajo

檀家の皆さんの願いを込めた本願地蔵尊。
後ろに見えるのは、法光寺の食料庫の畑です。 春はじゃがいも、冬はダイコン畑です。 なぜかリンゴの木もあります。
h4

お地蔵様
それぞれの願いを一身に受けて今日も衆生を見守っています。
jizou

法光寺歴代住職のお墓です。
h6

小さなお寺ですが、本堂は広いですよ。
hondou